記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知らないと損するファイントラックのドライレイヤー

【本日の議題】
 知らないと損するファイントラックのドライレイヤーとは

power_img.jpg

一度着たらその違いがわかる。ファイントラックのドライレイヤーについて書きます。
ドライレイヤーはファイントラックの商標です。覚えて帰ってください。
女性にもオススメです。





【経緯】
実はファイントラックのドライレイヤーについて2年前に書いています。
その時はモンベルのジオ○ラインがどーだの、バラクラバがどーだの、パワーメッシュの長袖が~とか書いていたかと思います。

そんな中2年経ち、私が愛するファイントラックのウェアについての情報を更新しなければいけないと思いこの記事を書くことにしました。
(決して暇だからという理由ではない)

【序章】
さて、最初に悲しいお知らせがあります。
私が一番推していたパワーメッシュのロングスリーブですが、ある日突然カタログ(2016年秋冬)から姿を消しました。
激怒した私はファイントラックに問い合わせてみました。

私「なぜパワーメッシュの長袖が無いんだ!?」

回答はこちら→
 リニューアルに伴い、特に汗を多くかくアスリート向けのドライレイヤーとして
 汗冷えの軽減と涼しさ、軽量性のバランスを追及し
 ラインナップから外れております。
 ロングスリーブが欲しいならスキンメッシュを買ってね。

私「なるほどわかった」

というわけで今回はスキンメッシュも推していくことにします()

【第1章】
私はドライレイヤーに関してはノースリーブ、タンクトップ、長袖を揃えています。
日焼け対策として夏にロングスリーブを着ることもありますがが、ロングスリーブは廃盤となりました。
スキンメッシュはパワーメッシュより少し生地が厚手なので真夏に長袖は暑いです。(それでも軽く薄い着心地ですが)

ちなみにですね、ファイントラックは女性のみなさんにも是非オススメしたいのです。
なぜかというと、ノンゆれパッドというものを搭載したパワーメッシュブラタンクトップがあるからです。

もちろん私は使ったことがないのですが(胸ないです)、女性ユーザーに聞いたところ、バストのゆれを抑制してくれるこのアイテムがめちゃいいらしいです。

●ポイント
・背面は汗を効果的に排出するためにフルメッシュ
・パッドは左右一体型のサラシ構造
・肩周りは肌に優しいソフトなメッシュパイピング
・汗がたまりやすい谷間の通気性を高める構造



パワーメッシュブラタンクトップの詳細
https://www.finetrack.com/shopping/products/detail-FUW0817/

アウトドア女子のアンダー選びについて
https://www.finetrack.com/products/sp/layering-forwomen/

【まとめ】
以下、簡単にまとめてます(展開が雑い)
・トータル性能に関してはスキンメッシュに比べ、パワーメッシュの方が上のに感じる。
しかし、価格以上の差は無いように感じる。
・撥水性はそれほど大差ない。
・スキンの方が着心地が軽く、パワーはよりさらさら感が強い。
・パワーはスキンと比べると、しっとりなめらかみたいな肌触りなのでそこは好みが別れる。
・スキンで不満を感じていないならパワーは不要だと思う。
・サイズは小さめを選んでピチピチにすること
ドライレイヤーの上にさらに1枚ベースレイヤーを着ると効果倍増、夏は暑いのでジャージのみかもしれないが。
オールラウンドに使うならスキンメッシュのほうがよいと感じる


【撥水性能の低下とお手入れ】
ウェアは使っていると必ず撥水性能が落ちます。
ファイントラックのドライレイヤーにはちゃんとしたお手入れ方法があります。

まず洗濯ですが、最近になって専用洗剤が発売されました。
ケアファイン オールウォッシュというものです。
何も考えたくない方はこれを使っていれば安心です。ゴアテックス製品にも使えます。(ダウン製品には使用できません)




基本的に柔軟剤や香りをつける洗剤はダメです。
使っていると徐々に性能が落ちてきます。
専用洗剤はちょっと・・・という方は液体の洗濯洗剤でできるだけ柔軟剤などが入ってない洗剤を使ってください
たとえばウタマロリキッドやスポーツウェア用の洗剤であるパーウル スポーツなどがオススメです。特にウタマロ リキッドは安いのでオススメです。



洗濯方法についてはこちらをご参考に
https://www.finetrack.com/support/care/01/

さて、いくら専用洗剤で洗濯したからといって、使い続けると少しずつ撥水性能が落ちてきます。
そんなときにはお手入れをしてあげましょう。

お手入れ方法は簡単です。アイロンをかけるだけ

方法はこちら↓
1.アイロンを低温と中温の境界付近に(110°C〜120°C)セットして、生地に圧力を掛けず軽くゆっくり滑らせるようにアイロンを掛ける

はい、簡単ですね。1行で終わりました。
洗濯表示はアイロン不可の表示になっていますが、上記の要領を守っていただければ生地を傷める事は有りません。
熱により商品は若干縮むことがございますが、一度収縮すると以降の縮みは少なくなります。

ちなみにこれは公式HPに書かれてる内容です。

【さいごに】
そんなこんなでファイントラックについてご紹介させていただきましたが、
ファイントラックは高いイメージがありませんか?
たしかに金額だけをみると高くも感じます。

しかし、使ってみるとわかります。圧倒的コストパフォーマンスを。
高いなりの良さを実感できるはずです。
大好きなんです、ファイントラック。

練習やレース会場などで私と話したことがある人はわかると思いますが、常に
「ファイントラックはいいぞ。ファイントラックを信じろ」
って言ってるのを聞いたことがあると思います。

とりあえず安く済ませたい方はモンベルのジ○ライン LWとかを買えばいいと思います。私も使ってます。あれもいいものです。
しかし、基本的にハードな練習のときや真夏にはほとんど着ていないです。
あれはあれで良さがあるのですが、夏のトレーニングでは吸汗と乾燥が間に合わず汗が飽和して不快になるからです。

ちょっとお金を出してもいいのでもっと良いもの求めたいという方、是非ファイントラックのドライウェアを試してみてください。是非。
ただし、ピッタリ系ウェアなので、そーいうのが苦手な人には向いてないです。
ピッタリしてるからこそしっかりと汗を吸収できるわけですが。

えーっと、書くのが疲れたのでこんな感じでしめます。ありがとうございました。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

がんちゃん

Author:がんちゃん
Twitter:@K_Kuota

TRAILBLAZER(トレイルブレイザー)@JBCF代表

主にレースやトレーニング、ロングライドや自転車グッズの事などを書いています。


ホームコースは葡萄坂。
パワトレを頑張ってます。
他に登山やフリークライミングもします。

愛車:
*ロード
   Diamondback Podium Equip 2016
   KTM Revelator Elite 2015
   NEILPRYDE BURA sl 2013
   Kuota Kharma 2009
*CX
   KONA JAKE ブルー 2007
*クロスバイク
   Giant Escape R3

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。