記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

パワトレ自分メモ

個人的なパワトレメモ●回復日用の30+30インターバル 30秒L5、30秒回復走×5本 ちなみに通常の30+30(VO2MAX強化、FTP向上)は12~20本●回復日用15+15インターバル  15秒L5、15秒回復走×20本 通常の15+15はL7(神経系パワー)の反復力強化 →30分アップ、アップ中数回軽くもがき  15秒L7、15秒FTP50%(L1上限あたり)×20で1セット、最高3セットまで  セット間は5分流し 舞洲クリテのような、断続的に高出力(インターバルの感覚が...

続きを読む

桜散りクライム

週末は怪しい天気だったけど、なんとか持ちこたえたので練習とお花見に。その前に散発して軽量化その後準備して、いつものごとくリビエールホール集合。がんちゃん強く推奨。ファイントラックのドライレイヤーそれはさておき、グリーンロードでアップアップしながら金剛ロープウェイへ。後のために脚をのこしながらぼちぼちインターバルかけたりして、最近の成果を確認しつつ。なかなか踏めるようになってきた模様。ぼちぼちの高負...

続きを読む

トレーニングのストレス(疲労)を知ろう

ストレスバランス短期とか長期ストレスもある。ゴールデンチーターのPMCだが、最近真面目に見てる(管理してるかというとあれだが)とりあえずレース前は見るようにして、調整してる。普段のトレーニングはあまり気にしてないこともあるけど、これからは気にするようにしよう。これがわかれば、トレーニングをしすぎとか、休息しすぎとかが数値でわかる。見方とかはググりやがれください感じあるけど、ピークの日にストレスバランス...

続きを読む

タバタ再考

以前のエントリでタバタプロトコルについて触れたわけだが、果たして本当に効果があるのか。について軽く触れたいと思う。正確に言うと、本当に私に効果があるのか?だ。こればかりはある程度の期間実施してみないとわからないことだが、予備知識である程度推測することは可能である。そもそもタバタプロトコルの起源とは、現立命館大学スポーツ健康学部教授である田畑氏が1996年に科学的メカニズムを証明したトレーニング方法であ...

続きを読む

役に立たないかもしれないメモ:タバタプロトコル

数年前から出始めた?タバタプロトコルについてのメモ。以前1度だけやったような、やってないような気がする。ふとしたことでやってみる気になったので、ひとまず1ヶ月ちょいやってみることとする。ちょうどヒルクラシーズン前だし。狙う効果はVO2MAXX(有酸素運動)向上だとか、無酸素運動容量の向上だとか言われている。3回/週6週続けるとLT値が10%、VO2MAXが30%程度平均で上昇とかも。方法は色々書いてるとこがあるので、そこを...

続きを読む

プロフィール

がんちゃん

Author:がんちゃん
Twitter:@K_Kuota

TRAILBLAZER(トレイルブレイザー)@JBCF代表

主にレースやトレーニング、ロングライドや自転車グッズの事などを書いています。


ホームコースは葡萄坂。
パワトレを頑張ってます。
他に登山やフリークライミングもします。

愛車:
*ロード
   Diamondback Podium Equip 2016
   KTM Revelator Elite 2015
   NEILPRYDE BURA sl 2013
   Kuota Kharma 2009
*CX
   KONA JAKE ブルー 2007
*クロスバイク
   Giant Escape R3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。